名古屋市中村区の歯医者さん「宮本歯科」 - 安全衛生と的確な歯科治療のためにセレック・レーザー治療器・強酸性水(次亜塩素酸水)生成器・空気清浄システムなどを導入!

設備案内

患者さんの良好な口腔環境を維持し、全身の健康をサポートする歯科医院にとって、安全衛生と的確な歯科治療の実践は使命とも言えます。
患者さんにとっても【安心できる歯科医院・信頼できる歯科医院】は歯科医院選びの重要な要素だと思います。

当院ではこれらのことを念頭に衛生機器や治療機器を導入しております。

より良い診療を実践するために導入した最新設備からご覧ください。

歯科用CTを導入しております

CT撮影 歯列(大) 撮影17秒

朝日レントゲン工業が誇る、CT・パノラマ・セファロ撮影が可能な最新鋭のCT診断装置「AUGE SOLIO Z CM」です。
歯列や顎全体の断層撮影ができ、最新のコンピュータ技術によって3D映像化することもできます。3D映像化は非常に便利な機能で、インプラントの治療計画の立案はもちろんのこと、歯周病による歯槽骨の吸収(破壊)状態や歯折(歯が割れなども)状況などを詳細に把握することができます。

撮影時間は最長17秒、当然ながらX線照射時間はもっと少なくなっており、必要以上のX線照射をしない“身体にやさしいCT装置”です。

CMOSセファロ(側面) 撮影4秒

矯正治療は単に歯並びを整えるだけでなく、顔貌など全体のバランスを見ながら治療していきます。

セファロ撮影によって得られる頭部X線規格写真(セファログラム)は、矯正治療をする上で、様々な角度から頭部を分析(セファロ分析)するための重要なデータとなります。

FPDパノラマ写真

パノラマ写真では歯列全体の状態を把握することができます。

診療ユニット据え付けのディスプレイに映しだすことができ、患者さんと一緒に写真を見ながら現在の状況や治療計画を説明することができます。

  • ホームへ戻る
  • このページのトップへ戻る
衛生設備
クリーンな環境を保ち、患者さんの健康を守ります

空気清浄システム − 電気集塵+オゾン殺菌でクリーンな環境

クリーンな空気を生成

院内を浮遊する微細な細菌や粉塵(削りかすなど)を電子の吸引力でキャッチする集塵能力の高い高性能空気清浄システムです。

コロナ放電によって放出されるオゾンが大気中の細菌などの微生物を殺菌し、医院特有の薬品臭も消臭してくれるため、快適な院内環境も実現してくれます。

超音波殺菌装置 − 細部の汚れまで徹底的に落とす!

超音波殺菌装置

グローブなどの消耗品は患者さんごとに使い捨てできますが治療器具はそうはいきません。
そのため治療器具は減菌処理を徹底する必要があります。

滅菌工程で手洗いの後におこなうのが超音波洗浄です。手洗いでは落としきれない細部の汚れを確実に落としてから、次工程の高圧蒸気減菌に入り、完全減菌します。

超音波洗浄器の原理

高圧蒸気滅菌器 − 細菌やウイルスを死滅させる最終工程

高圧蒸気滅菌器

治療器具類を高温・高圧の飽和水蒸気下にさらし、減菌・消毒する装置です。
常温環境に存在する高耐久生物は湿熱に弱いため、ほぼ全ての生物を死滅させることができます。

滅菌工程を徹底することで、医療機関にとって深刻な問題である細菌やウィルスの院内感染を防ぐことが可能になります。

強酸性電解水生成装置 − 高機能水で抗菌・除菌・殺菌

強酸性電解水生成装置

水と塩化ナトリウム(電解質)を電気分解させて強酸性水(次亜塩素酸水)とアルカリイオン水を生成する装置です。

優れた抗菌・除菌作用を持つ強酸性水は、歯肉ポケットや根管内の洗浄、診療ユニットなどの除菌に使用することができます。
強い還元力を持つアルカリイオン水も消毒などに利用することができます。

強酸性電解水の抗微生物効果(殺菌または失活するまでの時間)
  • ホームへ戻る
  • このページのトップへ戻る
診療設備
無痛・安全・わかりやすい治療を実現する診療設備

口腔内カメラ − 口腔内がよく見えるからわかりやすい!

口腔内カメラ

口腔内の状態を診る高画質口腔内カメラです。
診療ユニットに据え付けたモニターで、治療前の状態・治療後の状態などを一緒に見ながら説明することができます。

患者さんにお口の問題点を理解していただけるため、治療や口腔ケアに対するモチベーションがアップする利点も大きいです。

歯科用CT − 院内LAN・診療システムで治療履歴も管理

歯科用CT

先の最新設備でもご案内した歯科用CTです。
CT・パノラマ・セファロ撮影が可能な最新鋭のCT診断装置です。

CT断層撮影
歯列や顎全体を3D映像化でき、インプラントなどの外科手術において、より安全な治療計画を立てることができます。

パノラマ撮影
歯列全体を写したパノラマ写真では、歯並びの状態や歯周病の進行状態などを詳細に把握するのに役立ちます。

セファロ撮影
セファロ分析によって顎顔面の形状を詳細に把握することで、より効率的な歯列矯正が可能です。

電動麻酔注射器 − ハイテク+技術で注射の痛みを軽減

電動麻酔注射器

麻酔薬を一定の圧力でゆっくりと注入できれば、麻酔注射の痛みを軽減することができますが、人間の感覚では難しい面があります。

しかし、マイコン制御の電動注射器ならそれが可能になります。
電動注射器ならではの超極細針も、ほとんど痛みを感じない注射の秘訣です。

笑気吸入鎮静器 − 鎮痛・鎮静効果でさらなる無痛治療!

笑気吸入鎮静器

笑気ガスには恐怖心や不安感を抑制する鎮静作用があり、気持ちが大きくなり痛みも感じにくくなります。

歯科治療には、麻酔注射や歯を削る時、神経を取る時など、どうしても痛みを伴ってしまう治療があります。
注射や治療に強い恐怖心をお持ちの方、嘔吐反射が強く口が開けられない方、ショック既往歴を持つ有病者の方など、笑気吸入鎮静法をご希望の方はお気軽にお申し出ください。

ダイアグノデント − レーザー光で歯を傷付けずに虫歯探索

ダイアグノデント

ダイアグノデントは、レーザー光の反射を解析して虫歯を探す“わずかな歯質の変化も見逃さない虫歯検査器”です。

今までの探針のように鋭利な器具で歯に触れないので、歯を痛めず、痛みもなく、歯の状態を診ることができます。
歯を削る必要のない軽度の虫歯の経過観察もできる虫歯探しのエキスパートです。

測定値と状態の目安(成人患者の場合)

炭酸ガスレーザー − 鎮痛・鎮静効果でさらなる無痛治療!

炭酸ガスレーザー

レーザー光(波長)は、水分に吸収されやすく組織表層で熱に変化・気化する性質(蒸散作用)を持っています。
歯科用レーザーはこの蒸散作用を応用した機器で、周囲の組織に影響を与えずに悪い部分だけピンポイントで治療することができます。

口内炎・知覚過敏・歯周病・根管治療・歯茎の黒ずみ除去・止血・顎関節症などの治療に使え、また、痛みが少ないという最大の特徴は、患者さんにとっても【嬉しい、やさしい治療機器】といえます。

高性能LED光照射器 − 詰め物の軟性レジンを瞬時に硬化

プラズマ照射器

LED光照射器は粘性のあるレジン(プラスチック)系修復材を特定波長域の光線を照射することで高分子化(光重合)させ、瞬時に硬化させるための機器です。

“わずか3秒の照射時間”と従来の光重合器より格段に短く、長時間お口を開けていなければならない患者さんの“つらい状況”を軽減することができます。

虫歯治療時の詰め物、小児歯科では虫歯予防処置のシーラントなどで使用します。

ホワイトニング用光照射器 − 低刺激LED光で歯にやさしい!

ホワイトニング用光照射器

当院ではホワイトニングによる知覚過敏などの有害事象が発生しにくいLED光照射器を採用しております。

目的とした歯面全体を一気に光照射でき、また廃熱が少ないため、歯や周囲の歯ぐきを傷めることなくホワイトニングをおこなえます。

セレック − 審美歯科治療が安く身近に!

セレック

セレックは3D光学カメラで撮影した口腔内写真を3次元データとして取り込み、
院内に設置したミリングマシンで自動的に人工歯を作製するシステム(CAD/CAM)です。

歯型を採取する必要がなく、
通常のかぶせ物などの補綴治療よりも“きれいな人工歯を早く”つくることができます。

材料はセラミックス(陶材)で目立たず! 見た目も美しく! 変色もしません!
しかも低コストで自然歯と似た性質の歯を再現できる優れたシステムです。

セレック

ペリオテスト − 歯牙動揺度測定器!

ペリオテスト − 歯牙動揺度測定器

インプラント治療の成否はオッセオインテグレーション(インプラント体と顎骨の一体化)によって決まります。

このペリオテストは“歯の動揺度”を測定する機器ですが、当院では“インプラントと骨の結合度合い”を科学的に測定・診断するためにも使用しております。

また、インプラントを安定して長期間お使いいただくためには定期メインテナンスは欠かせません。インプラントの健康管理のため、メインテナンス時に歯の動揺度を測定することもあります。

歯周病の検診時もペリオテストで歯の動揺度を測定・診断する場合があります。

バイポーラ凝固止血器 − より安全な口腔外科手術の実施に向けて

バイポーラ凝固止血器

医科総合病院などで導入されている手術時に使用する出血を止める凝固止血器です。
患者さんの中には、心疾患や脳神経疾患に対して、抗凝固剤(血液をサラサラにする薬)を内服されている方も少なくないです。

過去には抜歯など出血が予想される治療の前に、これら薬の内服を中止して治療に臨まれることがありましたが、現在では薬を中止することで原疾患(心筋梗塞などの心臓病や、脳梗塞などの脳神経障害)による生命の危険に脅かされることを防止するために抗凝固剤(血液をサラサラにする薬)を内服したまま治療に臨むようガイドラインで定められています。

当院は患者さんの安全に向けて凝固止血器を導入し、万一の止血困難に備えています。
他院で抗凝固剤の服用から治療困難と判断された方もお気軽にご相談ください。

生体情報モニタ − 外科手術時のバイタルサインを見守る!

生体情報モニタ

患者さんの治療中の状態や容態の変化を監視する生体情報モニタです。

血圧・酸素飽和度・心電図・体温・呼吸・心拍数から脈拍まで、まるで看護スタッフがいるような感覚で監視してくれる頼もしい機器です。
患者さんのことは問診表で把握しておりますが、有病者の方などお心当たりのある方は安全のためにスタッフまでお申し出ください。

自動体外式除細動器 − 院内・院外のもしもに備えAED

自動体外式除細動器

心停止の一病態である心室細動時に、電気的ショック(除細動)を与えることによって、心機能の正常化を試みる救命機器です。
わかりやすい心肺蘇生法(CPR)コーチング機能が付いており、医療関係者でなくても容易に使えます。

院内での救急時はもちろん、地域の方々の救急時にもお使いいただけます。

  • ホームへ戻る
  • このページのトップへ戻る
訪問歯科診療設備
歯科医院に通院できない患者さんのQOL向上を応援します!

通院が困難な方の自宅や施設に通って、歯科治療を施すのが訪問歯科診療です。
当院では、より良い訪問歯科診療を実践するために専門チームを設け、昔からお付き合いのある患者さんのご自宅で治療したり、施設に訪問して治療をしています。

ポータブルユニット − 訪問歯科診療で大活躍の診療ユニット

ポータブルユニット

ご自宅や施設において、歯科医院での治療と同等の治療を可能にする診療ユニットです。

コンパクトでありながら、 ■ハンドピース
 歯を削ったり、入れ歯を研磨・調整
■マルチシリンジ
 治療部位に水やエアーを吹き付ける
■バキューム
 口腔内の削りカスや水分を体外に排出
などの機能を持つ高性能ユニットです。

通院できないからと治療をせずにいると、口腔内が不衛生になり誤嚥性肺炎や様々な全身疾患の要因になります。また口腔機能が衰退するため全身の健康にも影響します。

口腔内がスッキリするだけでも、普段の生活はずっと快適になります。
ご家族の方のQOL向上のためにも訪問歯科診療をご利用ください。

ポータブルレントゲン装置 − ご自宅でも安全にレントゲン撮影

ポータブルレントゲン装置

訪問歯科診療は口腔内清掃や入れ歯の調整・修理だけではありません。
レントゲン撮影が必要になることもあります。

当院では、持ち運びが容易な小型のデジタルレントゲン装置を導入しております。
安全面が考慮された低被爆量の装置で、歯科医院で行う治療に近いレベルの治療が可能になりました。

  • ホームへ戻る
  • このページのトップへ戻る
愛知県名古屋市中村区の歯医者さん 宮本歯科

完全予約制です。
急患の方はお電話で受付に症状をお伝えください。

どの程度痛みがあるかなどを具体的にお伝えいただけると対応しやすくなります。
連絡のない“いきなりの来院”は、お待たせすることがありますのでどうぞご理解ください。

公開している電話番号は患者さん専用です。
患者さんのご迷惑になりますので、業者様など歯科治療以外のお電話はお控えください。

診療時間・休診日
アクセスマップ
最終受付時間
  • ホームへ戻る
  • このページのトップへ戻る